生物には通信機能がついている

生物には、感情の通信機能がついている

ずいぶん前の話らしいです。ロシアは、今の体制になる前に、ソビエト連邦という

国でした。またその前は、ロシアという名前でした。

そこで行われた実験が、次のようなものです。

人間の赤ちゃんに、愛情一切与えないでいるとどうなるか、という実験。

ずいぶんと残酷なことをするもんだと思いますよね。ひどい実験です。

それで、愛情を与えられなかった赤ちゃんたちは、みな死んでしまったということです。

そういう実験の中に、こんなものがありました。

うさぎの母親とその子うさぎたちを引き離します。

母うさぎは、脳波の測定ができるようにしておきます。

子うさぎは、遠く離れた海の中の潜水艦の中にいます。

つまり、電波が届かなくなるようにしたわけですね。

そこで、子うさぎに一匹ずつ危害を加えるわけなのですが、、、

不快になられたらごめんなさい。

その危害が加えられた時刻とまさに同時刻に、母うさぎの脳波が乱れたのです。

何かが伝わっているとしか考えられません。

生物の意識は、まさに単体で動いているものではないのですね。

愛情は伝わるし、憎悪も伝わってしまう

あなたも、そんな経験がありませんか?

愛情は伝わるし、憎悪も伝わってしまいますよね。

そして、その愛情は、相手に良い影響を与えるし、

憎悪なら、相手もあなたのことを嫌っていますよね。

つまり、相手のあなたに対する態度は、ある程度自分の出す感情で、

コントロールできるということなんです。

上手くいっている人は、この機能を使って生きている

人生が比較的上手くいっている人は、無意識にでも、これを使っています。

とは言っても、自分は彼氏のことが好きでしょうがないのに振られた、

なんて言っている人もいます。

これは、コントロールできる範囲外だったり、愛情の質が低いのかもしれないです。

そうかと思うと、表面では、丁寧に接してて、「こんちくしょう!」と意識だけ、

憎悪を向けた相手が、次の日、こちらに敵意をあらわにしてくることもあります。

あなたはこれを利用しない手はありません

つまり、質の高い愛情を相手に流していれば、相手からも反応が返ってくるわけです。

ここでポイント

いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事に感謝しなさい。byパウロ

これは、多分、神さまにも伝わっています。

すると、運が向いてくるんですね。

別記事で、愛を伝える方法、祈りの方法や、感謝の方法についても、

記載する予定でいますので、気が向いたらまた来てくださいね。

9

🔽この記事が役に立ったと思ったらクリックしてください


人気ブログランキング